« December 2014 | Main | May 2015 »

足が冷える時、血圧が上がっていることがあります。
ストレスなどの原因で毛細血管が収縮して、脳を含む末梢の循環血流量が減っているための冷えで、
倦怠感などの血圧症状を伴います。
体は脳血流量を確保しようと心臓が一所懸命に働いて血圧を上げているからです。
この時は血圧の治療で冷えも改善します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2014 | Main | May 2015 »