« 体幹筋には入らない横隔膜 | Main | »

もうすぐ阪神大震災20年

テレビの人に「残しておきたいこと」というテーマをもらった。
テレビなどでは「地震、即、避難」だから、避難経路をテーマにしているが、
「地震、即、家具の下敷き」で、避難以前の問題が一番大きいと回答した。
もう一つ、家具が倒れてトイレから出られなくなったとか、
マンションのドアが歪んで、出られなくなったとかいうのが、あの時には多かった。
だから「地震、即、ドアの開放」も大事
かつ、ドアが開く方向に物を置かない。これも地震準備対策

そうそう、トイレの水には苦労しましたね。
それ以来、風呂の残り湯は流さず貯め置くようになりました。
高層階にお住まいの方は、特に参考に
停電時、上の貯水タンクはすぐ空になります。

|

« 体幹筋には入らない横隔膜 | Main | »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96365/60795033

Listed below are links to weblogs that reference もうすぐ阪神大震災20年:

« 体幹筋には入らない横隔膜 | Main | »